すらっと引き締まった二の腕で、品良くエレガントな花嫁に!

人生最高、きれいな自分に!絶対失敗したくないブライダルエステ!

ドレスを魅せるための重要箇所!二の腕ケア

ドレス姿の気品は、二の腕に宿る!

ほどよく引き締まったすらっとした二の腕には、エレガントな女性らしさを演出してくれる効果があります。 ウエディングドレス姿となればなおのこと。ノースリーブやビスチェ、オフショルダーなど、肩まわりから二の腕が見えるデザインのドレスに限らず、どんなドレスでも目立つのは二の腕。二の腕は、花嫁の印象を大きく左右します。むちっと丸い肩回りからたくましく伸びる二の腕では、繊細なウエディングドレスをまとう花嫁姿の美しさも半減させてしまいます。ウエディングドレス姿には、可憐で華やかな美しさと同時に、エレガントな品の良さが欠かせないと思いませんか? バージンロードを歩きながら新郎にからめる腕、キャンドルサービスやケーキカットで伸ばす腕など、花嫁の動作ひとつひとつに気品をにおわせる大切なパーツが、二の腕です。

ぷよぷよ OR がっしり。あなたの二の腕はどっち?

ぷよぷよと柔らかくたるんだ二の腕、がっしりとたくましさを感じる二の腕。 あなたのお悩みはどちらのタイプでしょうか? どちらにも共通しているのは、背中から脇を通って肩回りと腕に停滞している老廃物です。二の腕ケアも老廃物を流すところから始まります。老廃物と余分な水分をしっかりと流すだけでも、二の腕は少しすっきりとするはずです。がっしりとたくましいタイプの人は、コリをほぐしてねじれをとってあげると良いでしょう。一回のケアでもわかりやすい効果が出るパーツです。

二の腕ケアを本気でするなら、時間をかけて

すらっとした理想的な二の腕を手に入れるためには、老廃物を流し、余分な脂肪を落とすと同時に、むきむきにならない程度に、程よく上質な筋肉をつけることも大切です。エステサロンでは老廃物や脂肪をとるお手伝いはしてくれますが、筋肉をつけるお手伝いはしてくれません。筋肉をつけると言っても、腕立て伏せや筋トレなどで一気にトレーニングをすると逆にたくましい二の腕になってしまいます。細くしなやかな二の腕をつくるには、ストレッチやヨガのようなごく軽い負荷で時間をかけてセルフケアを続けるのが良いでしょう。肩回りから二の腕にかけてついてしまったぜい肉は、エステサロンでも一日や二日の付け焼刃では落とせません。数か月の間に何回か通って、徐々にほっそりと引き締めていくよう計画しましょう。二の腕がすらっとしていると、全身がスタイルよく見えますよ。

おすすめ記事ピックアップ