つい隙を見せてしまう後姿。花嫁の背中ケアは必須科目です!

人生最高、きれいな自分に!絶対失敗したくないブライダルエステ!

美しい背中の条件とは?背中のケア

自分では見えない背中。だから、気を抜けない!

思っている以上に人の視線を集める後姿は、自分では見ることができない部分。バージンロードを歩いた先でゲストに見られているのも背中です。せっかくの綺麗なドレス姿も、背中のお肉が丸くむちっとはみ出していたのでは、全方位美人とは言えません。背中がむっちりとした後姿では、姿勢も悪く見えてしまいます。また、遠目からでも思っている以上に目につくのが背中のニキビ。ビスチェタイプやオフショルダー、背中がぐっとあいたタイプのドレスを着るなら、しっかりとケアしておきたいパーツです。自分では見えないうえに手も届きにくいから、普段なかなか思うようにお手入れが行き届かない場所でもあるので、背中こそプロに集中ケアしてもらいたいパーツです。余分なお肉を落として肩甲骨のラインをすっきりとしなやかに整え、白くなめらかに輝くすべすべの背中を目指しましょう。

背中ケアの施術内容

背中のケアは、大きく「スリミング」、「美肌」、「シェービング」にわかれます。少々のむくみ程度であれば直前のケアでも背中をすっきりさせることは可能ですが、しっかりとついてしまったぜい肉を落とすためには、ある程度の期間が必要です。また、美肌ケアも同様で、長年年季の入った背中ニキビやニキビ跡には、ちょっとのケアでは改善できないがんこなものもあります。背中ニキビは治っても繰り返し出てくるという、たちの悪さが悩みどころです。背中のシェービングも、フェイシャルと同様、カミソリ負けなどのトラブルを起こしやすいケアですので、事前に一度試しておくと安心です。しっかりと背中をケアしたい人は、できるだけ早い時期から施術をスタートできるようなスケジューリングで動くようにしてくださいね。

日常生活でセルフケア

美しい背中を手に入れるためには、エステだけではなく日常生活で気をつけたいセルフケアについて少し紹介しますね。背中を美しく見せるためにもっとも重要なのは、姿勢です!女性の美しい後姿は、まっすぐに通った背骨と、その両脇でしなやかに動く左右対称の肩甲骨が理想的。華奢な肩甲骨はエレガントな女性らしさを演出するポイントです。スリミングエステでぜい肉だけを落としても、姿勢が悪いと背中は美しく見えません。姿勢が悪いと血行が悪くなり、肩こりなどの原因になるだけでなく、背中ニキビの原因にもなります。日頃から正しい姿勢でいるように心がけ、毎日ほどよく肩甲骨まわりのストレッチをして背中をほぐしておくようにしましょう。背中ニキビをつくらないよう清潔にしておくことも大切。力まかせにこすると肌が刺激を感じてより一層荒れてしまいます。こすりすぎないように、やさしく洗って。お風呂上りはボディローションなどを使って、うるおいを保つようにしてくださいね。

おすすめ記事ピックアップ