ウエディングドレスは美しい胸元で着こなす!必須、デコルテケア

人生最高、きれいな自分に!絶対失敗したくないブライダルエステ!

メイクで誤摩化せない重要部分!デコルテケア

ゴージャスなドレス姿の要は、デコルテ!

フェイシャルやボディラインを気にする女性が多く、後回しになりがちなデコルテケアですが、ウエディングドレスなどのゴージャスなドレスを着こなす要となるのが、デコルテです。ばっちりメイクとゴージャスなドレスの間にはさまれたデコルテ部分がくすんでいると、コントラスト効果で思った以上に目立ってしまいます。ブライダルエステでケアをしてプロにメイクをしてもらったお顔と、ケアをしていないデコルテには愕然とするほどの差ができてしまうもの。実際、後から写真を見て、デコルテをもっとケアしておけば良かった・・・と、後悔する女性も多くいらっしゃいます。

理想のデコルテは、ハリと艶!

ドレスを美しく着こなすために必要なのは、何といっても、ハリとツヤ。 お顔から首筋を通って胸元につながるデコルテは、思っている以上にくすんでいたり、たるんでいたりするものです。普段、あまり気にしていない部分なだけに、胸元のみえるドレス姿になってみると、デコルテ部分が気になります。 どんよりとくすんだハリのないデコルテは、せっかくのドレス姿を貧相に見せてしまいます。ゴージャスなドレスを着こなすには、ゴージャスなデコルテが必要不可欠ですよ。バストサイズに自信がなくても、デコルテ部分にピンとしたハリがあり、さわってみたくなるような艶やかな輝きがあれば、鎖骨ラインもきれいに見え、顔色まで明るく見えます。

くすみとたるみの原因をとりのぞく

デコルテがくすんだりたるんだりするのは、むくみやコリなどにより鎖骨回りに停滞している老廃物も原因です。デコルテはあまり動かさない部分で、かつ皮脂腺も多く、鎖骨回りにはリンパ腺もあります。デコルテ回りが滞っていると、お顔の老廃物も流れにくくなるため、デコルテをすっきりとさせることで、お顔のむくみもとれて顔色がぱっと明るくなったりします。デコルテケアでは、マッサージなどで流れをよくすることが大切。余分な老廃物を流して、ハリをよみがえらせてツヤを出すのはプロであるエステティシャンの技です。ニキビが多くて気になる人は、早いうちに皮膚科へ行っておくのもおススメです。皮膚科ではエステサロンでは出せない薬なども処方してくれますので、ニキビなどの肌トラブルには高い効果が期待できます。ピーリングをしてくれる皮膚科もあるので、相談してみましょう。

おすすめ記事ピックアップ