メリハリのあるボディラインは、ウエストのくびれがポイント!

人生最高、きれいな自分に!絶対失敗したくないブライダルエステ!

理想のくびれを手に入たい!サロンに通ってウエストケア

衣装によって検討したい、ウエストケア

日常生活ではとても気になるウエストラインですが、ウエディングドレスの場合はデザインによってごまかしが効くパーツでもあります。ウエストラインが目立つドレスは、人気のAラインとプリンセスライン、ベルライン、そしてマーメイドラインのドレスです。 トップはビスチェなどでコンパクトにフィットし、切り替えがウエスト部分にあって、裾にむかってボリュームが出るデザインは、下半身は隠れますので、ウエストがきゅっとくびれていれば、スタイルが良く見えます。 逆に、ウエストがあまり気にならないデザインは、エンパイアラインのドレスです。胸下に切り替えが来るので、ボディラインが気になりません。和装衣装であれば、ウエストラインはほとんど気にする必要はないでしょう。

ワンサイズ下のドレスを着たいならウエストを絞る!

せっかくブライダルエステに通うなら、せっかくだから、気合を入れて全体的にサイズダウンして、ワンサイズ下のドレスを着たい!という女性も少なくないようです。全身を引き締めるなら、ウエストなどお腹周りからケアしていくのがおすすめ。ウエストのくびれケアでウエストの脂肪を燃焼させて筋力をつけていくと、徐々に代謝も良くなって全身の脂肪燃焼効果があがります。お腹周りに筋力がついて引き締まってくると、正しい姿勢を維持しやすくなるという効果もあります。ウエストケアの施術はオールハンドマッサージで脂肪をもみだす方式や、インディバなどの美容器具を使った施術、カッピングやパワーツリーを使った施術など、種類も豊富で、即効性の高いメニューが多いのも特徴です。

結婚式にむけて、無理なダイエットは絶対禁物!

一生に一度の晴れ舞台なだけに、スレンダーな体になろうと無理なダイエットをしてしまう女性がいますが、大切な日だからこそ無理なダイエットは禁物です!食事制限や過剰な運動で無理なダイエットをすると、逆に老廃物がたまりやすくなり、お肌も荒れてやつれたり、式の前にリバウンドしてしまったり、せっかく通っているエステの効果が出づらくなるなど、健康面だけでなく美容面でもマイナスの影響がたくさん出てしまいます。

おすすめ記事ピックアップ